2014年から活動をしている、出張専門のフォトグラファーです。

ショップやサロンなどを経営されている方々を写真で応援していきたいと考えています。

写真を見て「ここに行ってみたい」と思っていただけるような、人・モノ・空間の魅力を十二分にお伝えすることが私の使命。そのために、全体の雰囲気はもちろん、一番見てほしいところに目がいくように照明の当て方や構図にこだわっています。

もともと おしゃれな家具やインテリアに興味があり、パリのカフェや雑貨店などを見て回るのが好きでした。
写真に興味を持ったのも、自身でネットショップをやろうと思い立ち、商品としてハンドメイドアクセサリーの写真を撮り始めたことがきっかけです。

以来、どんどん写真にはまっていき、キャノンEOS学園のステップアップ講座を1年間受講し、カメラの基本から作品としての写真をプリントするまでの技術を学びました。

それから本格的に撮影活動を始め、今ではポートレイトやプロフィール写真だけでなく、ダンスのような躍動感あふれる写真の撮影も得意としています。
ちょっとした遊び心や動きのある写真を加えることで、より身近に感じられたり、今までご本人も知りえなかった新たな一面を写し出せるたりするものです。

人物撮影で心がけていることは、お客様にリラックスしていただくこと。
いつもと変わりない生き生きとした表情を引き出すために、私からも積極的に話しかけて場の雰囲気を作ります。
そうして自然な笑顔、真剣な眼差し、ふと視線を交わした瞬間を逃さずに写真に残していきます。

それまでの私はどちらかというと数字の方が得意で、きちんと答えを出すことに慣れていました。
しかし、写真には正解もゴールもありません。
自分の感性と腕を磨いていくことがとても楽しく、もっと知りたい、もっと写真を撮りたいという気持ちに今も支配されています。

お客様からは「会話でリードしてくださったおかげで、緊張せずに済みました」「プロの方にとっていただいた写真はやはり違います!」といったお声をいただくことが多く、嬉しい限りです。

将来はフランスに関する写真の仕事をしたいと思っています。フランス、パリに語学留学していたこともあったので、日常会話程度であれば会話も大丈夫。
最終的にはフランスを拠点にして活動するのが夢です!

 

フォトグラファー
湯原 和恵

 

 

 

お気軽にお問い合わせください。050-3068-7017お電話受付時間 : 9:00-18:00

撮影中などで電話に出られない場合がございますのでご了承下さい。

メールでのお問い合わせはこちら